FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

小汚く脱皮してモロモロになった肩やお腹や腕の内側などを気にしつつ、お宿の近くのBar(立ち飲み屋さん)でカフェ・コン・イエロ(アイスコーヒー)とレーズン入りパンで軽い朝食をとり、しばらくアランフェスの町を散歩してからこの町の観光の目玉である王宮を見学。

 王家の人たちの春と秋の休養(たしかに夏向きの町ではないなあ。ヤワな王族なんて、この町の暑さを過ごせたものじゃないと思う・・・)の為に16世紀から建設が始まり、18世紀の後半にやっと完成したという壮大な建物。

 王族たちが春・秋を過ごす為の移動手段として、マドリー(ド)アランフェス間の路線はスペインで2番目に敷かれた古いもので、現在も4月~10月まで、その名もカワイイ「イチゴ列車」が毎週末に運行されている。19世紀頃、いちごを運ぶのに使われていたという4両編成の蒸気機関車「イチゴ列車」でマドリ(-ド)からアランフェスまでの移動中(片道約1時間)、イチゴ列車の中では当時の衣装をまとった女性が振る舞ってくれる

アランフェス産のイチゴやアスパラガスを食べたりできるらしい。タイミングが合えば乗ってみてもいいかな。でも今はマドリー(ド)って気分じゃないなあ・・・。

 イチゴ列車の中で頂くイチゴの味などを想像しながら王宮の門までやってきた。太陽の日差しはどんどんどんどん強くなってくる。。。
 まだ10:00にもなっていないのに、王宮の門からチケット売り場までの約50mほど、全く日陰のない道を歩く間にまた日焼けをしてしまったのではなかろうか、と思うほどの太陽の光にクラクラする。なんて強烈な・・・。 大量に降り注ぐ紫外線にジリジリ焼かれつつ、チケットを買って王宮見学ツアー(ガイドつきのツアーでしか見学させてもらえないらしい)に参加するために待機していると・・・

えっ!!この人数がいちどきに見学するんですか!!
ってビックリするくらいの大人数・・・。

アランフェス
にこんなにたくさん観光客滞在しているとは思えないので、近くにいたスペイン人っぽいご夫婦に聞いてみるとマドリー(ド)発着のアランフェス半日ツアーに参加している人が大半とのこと。
・・・朝早くからのバス移動、ご苦労様です。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //