FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

などと古の和歌思い浮かべながら、農道から逸れないように、前後左右に広がるヒマワリ畑を眺めつつ歩く。

コレよコレ!コレが見たかったのよ!」と、ニヤニヤしながら歩いていたけれど、次第に「ホイッスルもあることだし少しぐらい・・・」と大胆になり、とうとうヒマワリ畑の中に足を踏み入れてしまった。

 大人の背丈よりも高い、すくすく伸びたヒマワリたちの間を歩いていると、あんなに眩しかった日差しも見事に遮られる。涼しい~!日陰ってほんとに偉大。
 強烈な日差しと暑さ、そして達成感を味わいながら、ヒマワリたちの生命力溢れる草いきれの中、一面の花を見たくなれば農道に戻り、暑くなるとヒマワリ畑の中に避難する、ってことを繰り返して、どれくらい時間が経っただろう。。。
いつの間にか農家からはかなり離れてしまったらしく、ふと気づくと

「この世にいるのは私とヒマワリだけ」という状態になっていた。
自分が今立っているヒマワリ畑の農道がぐにゃりと落ち込んだ・・・ような気がした。
大昔に読んだますむらひろしの漫画で、こんな風にたった一人でアンダルシアのヒマワリ畑の中を歩いている主人公は不意に猫のおばけみたいなのに出くわしていたけれど、
あながち「そんなこと絶対にない!!」って言い切れない雰囲気。
 
 念願の「一面のヒマワリ」
girasol03.jpg
に囲まれた嬉しさでぽわ~っとしたまま農道に立ち止まり、これ以上直射日光にさらされたら脳が溶けてしまう!という限界までガマンして目の前の風景を網膜に叩き込み、セニョール(おじさん)たちとセニョーラ(おばさん)が待つ農家まで意気揚々と戻った。

 予想以上に長い間戻って来なかった私を心配してくれたのか、農家のセニョーラはおうちの近くの農道まで様子を見に出てきてくれていた。
 キョロキョロしているセニョーラを見つけた私が「ただいま!」という気持ちで「Hola!」と声をかけると、案の定
「やっと帰ってきたのね!畑の中で迷ったのかと思って心配したのよ」と言われてしまった。。。心配かけてごめんねセニョーラ。
 

  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //