FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

 ハエを追っ払って口の周りをキレイにした後、温度が上がりきる前に涼しいところに避難しようと思い、涼しい川風(涸れた川の上を拭いてくるのに涼しいような気がするのはなぜだろう?単なる私の思い込み??)を受けながら、節約旅行者の強い味方、入場無料のピオⅤ世美術館にまたまた来てしまった。

 タイミングの悪いことに幼稚園児たちの遠足と一緒になってしまい、好奇心の強そうな子供たち4・5人につきまとわれた上に

「チーナ!チーナ!(中国人)」と延々とはやしたてられ、いささかムッとしながらも例の美少年揃いの「P&G特別展」を再び堪能。
 しかしこんな幼稚園児たちが木に縛り付けられた全裸の美少年を見ていいのかな?やっぱり外人、というかラテン系の性教育はおおらかなのだなあ。

 P&G展を見学し終わり、カテドラルの裏手の木陰のベンチに座って青い空を見上げていると、不意にバレンシアに住もうかな」という気持ちになってきた。

 それほど今日の空は高くて青くて心が開放されるような感じなのだ。その青い空に、周りの建物の輪郭がクッキリした切り絵のように際立っていて、まるで地面のような量感がある空から、見上げる私に向かって建物が伸びているみたい。

 こんなにクッキリハッキリとした青い空を毎日見られるなんて、バレンシアの住人がう羨ましいな。空がキレイで海も近いし(ちょっと頑張ってフェリーに乗ればマヨルカ島にもイビサ島にも行けるし!)、おいしいパン屋さんも見つけたし(ただしおかずパン限定)無料の美術館もあるし、これでこんなに『大都会』じゃなければ言うことなしなんだけど。
 
 イビサ島ではのんびりしたヒッピーの生活に憧れ、バレンシアでは空の青さに「ここに住んじゃおうか」と思ってしまうなんて、私ってほんとに地に足がついていないんだなあ。

 住むとしたらこんな建物がいいなあ、あ、でもエレベーターがないし不便。メルカード(市場)も好きだけどお手軽に買い物ができて、いろんなフレーバーのDANONE(おなじみサッカー選手のカードつきヨーグルト)があるスーパーの便利さも捨てがたい。ということはやっぱりメルカードよりスーパーが近くにある方が生活しやすいかも?などと浮ついたことを考えつつ、雰囲気のいい建物を見物しながらブラブラしていてふと気づくと14:30になっていた。

 移住の夢想から現実に戻って、タヌ夫さん(キャスターつきバックパック)と一緒にバレンシアノルド駅に急がねばっ!


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //