FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

 元気な時なら4時間くらいの船旅は楽勝なのに(しかも大きなフェリーなので揺れも少ないし)、やはりまだまだ回復途上なのだなあ今の私は。。。
 日本じゃあまり知名度は高くないけど(おばさまたちが好きなバッグのブランドの名前にもなってるけどイビサ島には「沢山の個性的なディスコやクラブがあり、

ハイシーズンにはヨーロッパ中から若者が押し寄せる
らしいのだ。

 ということは私がこの間行ってみた、マヨルカ島ドイツ人臭くて楽しいんだか楽しくないんだかよく分からない、クラブとディスコとBar(立ち飲み屋さん)のあいのこ(差別発言スミマセン)みたいなお店よりも「エンジョイナイトライフ」に近づけそうな気がする。。。ちなみにイビサ島の『ハイシーズン』って6月から9月の間なので、バッチリその期間にハマっている事を知り、体調不良を推してやって来たというわけ。

 船を降りるとやはり体中がどんよりと疲れていて、安宿を探す元気は全くない。。。
 いつもの私ならありえないことに、いきなりTaxiに乗ってセントロ(町の中心地)の観光案内所に連れて行ってもらい、そこの職員さんに
「1泊¥3,000くらいで泊まれるバスタブつきの部屋を紹介して!」とダメもとで言ってみると、
「その値段ではあなたが希望するような部屋には泊まれませんねえ」と、特に小馬鹿にしたような感じもなく、どちらかというとすまなさそうに答えてくれた。
 
 そうか、マヨルカ島より更に安宿の宿泊事情はよくないわけだ。じゃあ一番安くてバスタブつきのお部屋に泊まれる宿を紹介して!とお願いし、1泊約¥4,000の、観光案内所からほど近いホテル(いつも愛用しているオスタル(安宿)でバスタブつきの部屋はないらしい。残念)を紹介してもらった。

 モロッコにいる時みたいに、宿泊先に着いたらロッカーにタヌ夫さん(キャスターつきバックパック)を預けて安宿を自分の足で探し、

「○泊するからもっと宿泊代を安くして!!」と交渉することなくお宿を決めることのラクチンさよ。
 ラクチンさを思い出してしまうと、スペイン本土に戻った時に苦労しそうだなあ。。。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //