FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

 と、万一の時の事の場合の妄想などたくましくしながらせっせと足を動かし、雑木林の中の遊歩道のような道を進んでいくと、たまーに見かける「コレもしかしてお城?」と疑ってしまうくらい簡略化されたイラストが描かれた標識らしきもの(でも『お城はコチラ』というような矢印もベルベル城という名称も書かれていない。これを標識といっていいのか、判断に迷うところ)だけが頼り。

 一応こんな標識モドキが立ってるくらいだから、観光客の一人や二人きっといるはず!と自分に言い聞かせ、汗をかきかき坂道を上り続ける。遊歩道を30分くらい歩き続けた頃、「あっもしかしてコレでは?!!」と思う建物にたどり着いた。

 無事に着いてよかった。。。しかしめちゃくちゃ暑いなあマヨルカ島は。日焼け止めが汗で流れて、紫外線が突き刺さっている状態のほっぺや鼻のアタマがヒリヒリするったらない。これが地中海の日差しなのね。

 ベルベル城パルマ・デ・マヨルカの西方の丘の上に建つお城。Bellver(ベルベル:眺めのよい)という名に恥じないお城で、ここからはパルマ・デ・マヨルカの街とパルマ湾が一望できるところ。往時はパルマ王の夏の離宮だったらしい。
 そしてそんな高貴なお方のお住まいとして建てられたにもかかわらず、パルマ王がいなくなった後、20世紀初頭までは監獄として使われたという光と闇の歴史を持つお城。(と大層な書き方をしたけれど、ヨーロッパのお城ってその時々でこんなふうに両極端の使い方をされたものが多い)

 建物の形↓
mallorca8.jpg

は、ホテルのフロントのセニョーラが「そんなものやってないわよ!」と言い放ったToros(闘牛)の会場を思い出させる。
 建物にぐるりを取り巻かれた中庭状の円形のお庭から見上げる青い空がとってもキレイで、

ああ地中海に来たんだなあ、とやっと実感が湧いてきた。海から離れたせいか、あまり潮風は感じないものの、やはり内陸部のラ・マンチャや大都会のバレンシアとは空気の味も違う気がする。

 与那国島にあるDr.コトーの診療所のセット同様、ベルベル城は建物の屋根の上にも上っていいみたい。結局私以外の観光客はいなくてベルベル城は貸切状態。ほんとに贅沢な観光をさせてもらってるなあ・・・。

夏の旅キャンペーン中

  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
夏の旅キャンペーン中
今なら豪華プレゼントキャンペーン実施中!
この記事はブログルポの海外旅行特集の依頼により執筆しました。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //