FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

タジンを食べそこねてやや不機嫌なまま、フェリーがマヨルカ島
20070527194538.jpg
のパルマ湾に到着するのを眺めていた。
 ここが地中海の楽園かあ。でも予想以上に大きな島だなあ。私のイメージでは港のすぐ隣にビーチが広がっているのに、ここってほんとに「船舶専用!遊泳禁止!」って感じだし。

 フェリーがバレンシアを出航したのがオラリオ(時刻表)より1時間も早かったこともあり、なんと7:00にマヨルカ島のパルマ湾に到着してしまった。
 港の船着場から、観光案内所なんかが入っている建物まではベルトコンベアで荷物を運んでくれるみたい。
 うわーすごい、こんなの初めて!!と喜んだのも束の間。。。ベルトコンベアの動くスピードがとびきり遅くて、荷物が移動するペースにあわせて歩くのが、自分で荷物を運ぶよりもダルい。しかもかなり

 よくよく考えると、私はタヌ夫さん(キャスターつきバックパック)をバレンシアのお宿に預けてきたので普段使いのリュックしか持っていないし、ベルトコンベアに乗せなくてもよかったけれど、なんとなく人の流れに乗って移動してしまったため、やっと港の建物に到着。

 さ、これからどうしようかなあ。こんな朝っぱらから宿探しは無理だろうし、と、とりあえず「歩き方」を開こうとした時、港の建物の外に立っていたセニョール(おじさん)が
「宿ならこの建物の中の観光案内所で紹介してもらいな」と教えてくれた。

 へっ観光案内所?こんな時間に開いてるの?と疑いながら建物の中に入ると、おお本当に営業中の観光案内所だ。
 職員さんにいきなりマヨルカ島の地図を買うよう薦められたけど、300円もするので丁重にお断りし、そんなことより今日のお宿を紹介して下さい、とお願いすると、「セントロ(町の中心地)なら1泊3,000円、プラヤ(海岸)なら1泊2,000円くらい。セントロからプラヤまでは頻繁にバスが出てるわよ」と教えてくれた。

 マヨルカ島の中心地、パルマ・デ・マヨルカはそこそこ大きな町だろうなあとは思っていたけど・・・セントロからプラヤまでバスに乗らないと行けないの??余裕で歩いて行けると思ってたのになあ。やっぱりフェリーが港に着いた時に意外に大きいなとは思ったけど、いっぱしの都会だったのねパルマ・デ・マヨルカって・・・。

夏の旅キャンペーン中


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
夏の旅キャンペーン中
今なら豪華プレゼントキャンペーン実施中!
この記事はブログルポの海外旅行特集の依頼により執筆しました。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //