FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

レストランの店員さんに「プラヤ(ビーチ)で泳ぎたいけどどうしても水着が脱げない!」と訴えていると、

「誰も君のことなんて見ていないよ(多分)」という、まことにごもっともな答えが返ってきたけれど、だからと言って「よーし誰も見てないなら脱いじゃえ!!」という大胆な決心もつかない。。。
仕方なくプラヤの他に何か見るところはない??と店員さんに聞いてみると
「見るところ?大きな湖があるけど、クルマがないと行けないね」とのこと。
『歩き方』を見ると、ここから少し離れた所に立派なパラドール(スペイン国営ホテル)があるらしい。パラドール見学も久しぶりだし、ちょっと行ってみようかな?

ということで店員さんにパラドールへの道を聞くと、

「えっパラドール?!(お金持ちに見えないけど)泊まるの?」と怪訝な顔をされつつ、ここから歩いて行けそうな感じだったので、早速出発することにした。

青い海を見ながら、直射日光を遮ぎるものもない一本道を2kmくらい歩き、汗だくになった頃にエル・サレールパラドールに到着。
72441H015-1.jpg

ん?今まで見たことがある「古城を利用した」もしくは「昔の修道院を利用した」という歴史を感じるパラドールとは全く違う建物。近代的というか、味わいがないというか・・パッと見、普通のリゾートホテルだなあ。
明らかに場違いな雰囲気を醸し出しながら、フロントで

「宿泊客じゃないけど中を見学させて」とお願いしてみると、ソッコーで
「No!」といわれてしまった。。。

レストランでグラニサーダ・レモン(レモネード)でも飲んで行こうかと思ったけれどどうも敷居が高そうなので、手持ち無沙汰のまま、フロントに置いていたこのパラドールのパンフレットを見ていると、ここには世界的に知られているゴルフコースが併設されているらしい。

そりゃ節約旅行者にとっては敷居も高いでしょうよ。プラヤ(ビーチ)の海の家風レストランの店員さんが「えっ泊まるの?!」って怪訝な顔をするわけだ・・・。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //