FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

今回は笑顔でサヨナラできると思ったのに・・・。と、私が涙目になっている私に気づいたdel CALMENは
「14:30の電車ならまだ時間があるじゃない!!MARIAと一緒に、3人でお昼ゴハンを食べましょう!」
と、タヌ夫さんもろとも、お宿に連れて帰ってくれた。

お宿に戻ると、MARIA(ダブルマリアのおばあちゃんの方)が
「ああ、やっぱり電車に乗れなかったんだね・・・それなら今晩もここに泊まればいいよ!」とニッコリ笑って言ってくれたので、「実は・・・」とdel CALMENが事情を説明すると、大きな声で笑いながら、あっという間に食事の支度を調えてくれた。

MARIAもdel CALMENも本当にいい人だなあ。楽しく食事をしながらも二人の思いやりが嬉しくて何度もウルウルしてしまった。

人って嬉しい時にも泣くのね


おいしいお昼の食事を頂き、今度こそ本当にお宿のダブルマリアともお別れ。
お宿のドアの外で見送ってくれた二人と、抱擁とほっぺにキスのお別れの挨拶をした後、
「気をつけて!」
「いい旅を!またここに来なさいね!」という声に背中を押されながらRENFE(スペイン鉄道)アルカサル・デ・サン・ファン駅に向かった。

これといって見るべきものは何もなかったけれど、ほんとにこの町に来て良かった。
やっぱり田舎はいいなあ。都会にいるより人とのつながりが濃くなる分、自分が相手に対してアクションを起こせば、何かしら返ってくるものがあるし。人間がスレてないというか、一緒にいて安心できるというか。。。

次の町でも、頑張っていろんな人に自分から働きかけるぞ!!

待ってるだけじゃ何も始まらないし、きっといい出会いも作れないもの。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //