FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

風車の近くで立っていたセニョール(おじさん)が、私に向かって

「フォト!フォト!」と言うので、写真を撮ってくれるのかな?と思い、カメラを渡そうとすると、セニョールは私をスルーして、風車に近づいてくる観光バスに向かって

ダッシュで走り始めた

あっけに取られて見ていると、セニョールは観光バスから降りてきた人たちをつかまえて、
「風車の中に入れてやる」というような事を言っている様子。
中に入れてもらえるの?タダかな?私も入りたいな~。。。

でも、セニョールの熱心な売り込みにも関わらず、時間に追われているらしい観光客たちは、何枚かすばやく風車の写真を撮ると、あっという間に観光バスに戻り、バスは今来た道を走り去ってしまった。。。

あらら。。。この暑い中、ずーっと観光客を待ってたに違いないセニョールがなんだか気の毒・・・
私の気の毒視線に気づいたのか、セニョールは照れ隠し風にニコっと笑い、

中国人か?コンスエグラに泊まってるのか?」と聞いてきた。中国人か?は余計だなあ、と思いつつ、中国人じゃなくて日本人だってこと、アルカサル・デ・サン・ファンに泊まっていて、そこからバスで来たことを伝えると、

「日本から?一人で来たのか?」と、目玉が落ちそうになるくらいオーバーに目を見開いてビックリする、というリアクションをしてくれた。
こんな反応を見るのもなんだか久しぶりで新鮮!
表情豊かな、なかなかおもしろいセニョールに会えたし、いい写真も撮れたし、コンスエグラに来てみてよかった。。。


  ↑長文にお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



安くてキレイで洗面台のお水も共同シャワーもイキオイよく出る快適なお宿があっけなく見つかったので、タヌ夫さん(キャスターつきリュック)を部屋に置いて、明日からの観光プランを練るべく、お宿のレセプションの責任者のセニョーラ(おばさん)に
「バスでコンスエグラに行きたい。エスタシオン デ アウトブセス(バスターミナル)はどこですか?」と尋ねると、丁寧に説明してくれるものの、なんだか結構距離がありそうな感じで、説明中何度も

「デレーチャ(右)」

「イスキエルダ(左)」という単語が出てくる。

そんなに何回も何回も交差点で曲がらないとダメなの?と、コルドバで3時間迷った事を思い出して少しひるんだけど、えーい迷ったらそのあたりにいる人に聞こう!とイキオイをつけてお宿を出た。

とりあえずお宿から商店が並ぶ駅前通り(多分)に出ると、RENFE(スペイン国鉄)のアルカサル・デ・サン・ファン駅方面から歩いてきたセニョール(おじさん)がいたので、ふたたびエスタシオン デ アウトブセスはどこですか?と聞くと、

今私たちがいる駅前通りを右に曲がり、

突き当たったら左に行けばいい
、と教えてくれた。
右行って左ね、グラシアス(ありがとう)!とお礼を言って言われたとおりに歩いていると・・・

わっ、道路が全面工事中!これってまさかガス管とかの工事じゃないでしょうね。。。

おまけに太陽の日差しはじりじり暑くて、UVカットをしていない地肌に突き刺さって顔は火照るし汗は噴き出すし。

嗚呼遥かなり、エスタシオン デ アウトブセス・・・。

  ↑長文にお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //