FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

結果・・・
アンタ、コルドバで和菓子店でもするつもり?というくらい、たくさんの数になったのには自分の無計画さに驚いたけれど、親切なセニョーラ(おばさん)と行きつけのBar(立ち飲み屋)さんのセニョール(おじさん)、Barの常連のセニョールたち、フラメンコ教室に連れて行ってくれたマリア、フラメンコ教室の先生と生徒さんたちに配っても充分すぎるくらいの数のお饅頭が蒸し上がったので、まずは親切なセニョーラに
試食してもらうことにした。

「キッチンを使わせてくれてありがとう!

これが日本の伝統的なお菓子でーす!」
とセニョーラにお饅頭を手渡すと、やや小さめに一口かじって

ムイ サブロソ!(とってもおいしい)」とニッコリ笑い、完食してくれた!!とりあえず、全部食べてもらえてよかった。。。

「きっと主人も喜ぶわ!Barに持って行ってあげて!」というセニョーラの心強い言葉に後押しされ、早速Barにも持って行くと、セニョールも常連さんたちも

「待ってました!」という感じで次々とお饅頭に手を出してくれた。が・・・どんな感想を聞けるかな?とドキドキしていると・・・

明らかにセニョーラとは違う反応だった・・・。

女性と男性の味覚は違うっていうし、大体このBarに来るセニョールたちは

みんな結構なお酒飲みだから辛党だろうし、辛党にお饅頭はキツかったかも。

でもでも、明らかに「う、微妙・・・」という顔をしながらも、「ムイ ビエン!(=very good)」と連呼してくれたセニョールたち、ありがとうっ!!
みなさんのその優しさ、絶対に忘れません。。。


  ↑長文にお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //