FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

で、改めましてセビーリャのタブラオ、Los Gallos(ロス・ガリョス)で観た、本場のフラメンコの感想は。

スペインに、

セビーリャにやって来て本当によかった!!!

でかした私!!
というところ。。。

日本でも小松原庸子とヒターノ(ジプシー)の男子が激しく絡むフラメンコの舞台を時に感じた「ああこれが情熱ってヤツか」って感じと、ロス・ガリョスのフラメンコ

情熱!!!って感じとは全っ然違う!!!

バイラオール(男性の踊り手)もバイラオーラ(女性の踊り手)も、なぜみんなあんなに切なそうに苦しそうに眉間に縦じわをきざみつけて、一瞬たりとも気を抜かずに踊れるんだろう?顔にも指先にもものすごい気合が入っているのが分かると、観ている側にもその気合が存分に伝わってくる。
そして、客席にいる自分もまるで舞台で一緒に踊っているような気になってしまう。

足の動きも強烈に速く、激しく舞台を踏み鳴らす。これが人間業?って思うくらいに物凄い衝撃が舞台から客席の床にまで響いてくるようで、カンテオーレ(男性の歌い手)のセニョールが曲の切れ間に

「Ole!」とかけ声をかけるたびに、

私も周りのお客さんたちもはじかれたように拍手をしまくっていた。

一組目は中年の1歩手前くらいの、肉感的なセニョーラ(おばちゃん)のバイラオーラ。この人の眉間に刻まれた皺の深さは尋常じゃなかった。
20061019162420.jpg


世界中の苦しみは全部私が引き受けてます、とでもいうような。

続いて登場したのは、ソバージュのロン毛を後ろでひとつに纏めた、「いかにも」な青年バイラオーレ。そしてカンテオーレも兼任しているらしく、歌って踊れるバイラオーレも登場し、超絶技巧のパルマ(手拍子)に失神しそうになる。

人間の手が、あんなに速く打ち合わされるなんて!あんなに大きな音が出るなんて!

目の前で見てるのに、とても信じられない・・・。



  ↑長文にお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //