FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

一度熱湯が出始めると、多少蛇口を閉めても全くお湯の温度は下がらず、熱湯が出続ける・・・どんな強力な湯沸し器を使っているのだろう。なんて悠長に考えていたら火傷必至。

背中の皮をズル剥けにしないよう、一瞬で汗を流してシャワールームから出ると、先ほどのセニョールが
「ウチのシャワーはお湯がたくさん出ていいだろう?!(多分)」と微笑みながら自慢げに言うので、

「Si、pero mucho caliente(うん、でもめっちゃ熱い)!」

セニョールにも間違いなく分かるようにスペイン語で答えておいた。
セニョールはそんな私のセリフを聞いて、「わー、お嬢さんスペイン語話せるの?すごいねえ!」って感じで喜んでたけど、

これはクレームなの、クレーム!

いかに白人のヒフ感覚が鈍感だからって(ものすっごく水が冷たい海や川で笑いながら泳いでるのは大抵白人)、他のお客は何とも思わないのかなあ??

安宿だから仕方ないとは思いつつ、こんなことなら水シャワーの方がマシだった!と思う私はやはりまだまだ旅の甘ちゃんなんだわ。熱湯もまた楽し!と思えるような真のパッカーにはなかなかなれないなあ・・。



  ↑長文にお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。


スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //