FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

翌日。
ワルザザードからバスでマラケシュに戻り、そこからは列車でカサブランカに移動した。

と、文字にするとあっけないけど、久しぶりのマラケシュは・・・

やっぱり強烈~!!

長距離バスを降りた瞬間に「コニチハハポン!!ファティマ!ファティマ!ガイド!ガイド!ガイド!ガイド!」(※「ファティマ」とは、わたしの左手にヘンナを描いてくれた人の名前。その人がヘンナで書いてくれた名前のサインがまだちゃんと左腕に残っているので「ファティマ!」と呼びかけられること多し)と迫りくるモロッコ人男性たちに揉みくちゃにされ、

「タヌ夫さん(キャスターつきリュック)にさわるなっ!!」

と怒りながらマラケシュ鉄道駅に向かおうと思ったけど、「もしかしたらバスでもカサブランカまで行けるんじゃないの?」と気づいたのでバスターミナルに引き返そうとすると、「カモが戻って来た!」とばかりにまたしても「ハポン!ファティマ!ガイドガイドガイド!」と大騒ぎ。

私はファティマでもないしガイドもいらないよっ!ほんとにしつこいんだからっ!!

こんな気づかれとは無縁だった砂丘が本当に懐かしい・・・。

ガイド志望のおじさんやにいちゃんたちに取り囲まれつつ、なんとかカサブランカまでのバス乗り場にたどりついた。疲れた~・・・。ほんの数日前まで、この喧騒の中を一人で観光したりお土産買ったりしてた私ってかなり肝っ玉観光客だったはずなのに。

砂丘の上から見た夜空や朝日に毒気を抜かれて、てんでダメ子になってしまったみたい・・・。

20060603185445.jpg

写真は「大きな広場」ことマラケシュのMedina(旧市街)にある「ジャマエル・フナ広場」の夜店たち。
この風景ももう見納め・・・。




  ↑長文にお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //