FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

ホテルのフロントマンのプッシュのおかげで決心も着いたので、翌日は朝っぱらから民営バスのターミナルに向かい、Merzouga(メルズーガという地名らしい)までバスの旅。

「朝ぼらけ」だの「朝まだ来」(源氏物語みたい・・・六条御息所が朝寝をする源氏を見て「朝まだき・・若いときは眠いもの。この人はまだとても若いのだ・・」ってしみじみ思ってるシーンがリンクする)だの、風流な言葉がほんとにしっくりくる早朝5:00、Merzouga行きのバスに乗り込んだ。

4:00に起きたので眠いことこの上なく、バスが動き出した直後から激しい揺れをものともせずに就寝。
おやすみなさーい。

若くなくても朝は眠いって知ってた?六条御息所。。。


などと思いながら、道中は安らかに就寝。
途中でバック・トゥ・ザ・フューチャー・ライド調のものすごい縦揺れ横揺れにたたき起こされたりしつつも快調にバスは走り、途中の町や村で何度か休憩を取って(バスが常にぷすんぷすんいってたから休憩を取ったように思えなくもない)、お昼過ぎについに「大きな砂丘」への第一歩、Merzougaに到着。

無事に連れてきてくれた運転手さんに「シュクラン(ありがとう)!」とお礼を言って、

「きっと客引きがいっぱいくるはず!心してバスを降りるべし!隙を見せちゃダメダメ!」と自分に言い聞かせながら、降り立ったメルズーガは・・・

バス停の近くにカフェらしきものはあるけど、他に建物が見あたらない。。。
これまたイキオイだけでえらいところに来てしまったものだなあ・・・

こういう時に

客引きの一人でもいてくれればいいのにっ!



  ↑長文にお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //