FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

 って、半ばキレ気味でバルセロナ滞在にケリをつける決心がついた。

 決心がついた頃、うまい具合に郊外電車もバルセロナに着いたので、その足でバスターミナルと駅構内の案内所をハシゴし、バルセロナからバレンシア、セビーリャ、グラナダまでのバスと電車の運賃を確認して時刻表を手に入れ、5分ほど考えてから、夜行列車で一気に南下することに決めた。

 今日の夜にでも移動したかったのに、今日と明日の夜行列車の二等席は満席とのことで、明後日のチケットを購入。これでバルセロナともお別れ!
 
 宿に戻って「大丈夫大丈夫、彼結婚してるから」って言ってたフロントに「私明後日チェックアウトするから!」と張り切って伝えていたら、Kくんが外出先から戻ってきた。Kくんにはほんと色々教えてもらって、感謝感謝。次の街でもこんないい人と出会えればいいな。

 風邪気味で体調悪そうだったのに、「もうすぐお別れだから」と昨日の夜もゴハンと散歩に付き合ってくれたKくんと、バルセロナの思い出作りに闘牛を見に行くこと約束をして解散。スキだなあ私も・・・。でも植物っぽいKくんとあの猛々しい闘牛って、あまりそぐわない気も・・・。

 翌日16:00に待ち合わせて闘牛場に行こうって約束したけど、相変わらず曇天模様のバルセロナなので2人とも外出する気にならなかったようで、近くのBarでフラン(プリン)を食しながら絵ハガキ書いていたら、Kくんもフラリとやってきた。

 これからの旅の予定を聞かれたので、ひまわり畑と牛追い祭りかなあ・・・フラメンコも見たいなあなどとかなり適当に答えてたら、北アフリカを熱心に勧められた。スペインの南の方からならフェリーも出てるって「歩き方」にも書いてたな。気が向いたら行っちゃおうかな~、モロッコ。日帰りもできるらしいし。

 闘牛場に着くまでは雨(私雨女)、着いた時には曇り空(Kくんは晴れ男らしい)、闘牛中はまたしても雨、闘牛の試合がすべて終わる頃にはまた曇り空になるという私とKくんの力比べか?と思うようなせわしないお天気の下で見た今夜の闘牛は・・・。
 
 チケットが激安だったので(Tendido(1階席のこと)のSolで2,000円!)なんとなく怪しいなあとはおもったけれど、今日のマタドール(闘牛士)たちは前回私が見たマタドールたちと比べて、

明らかに二流 だ。

 さすがに地元バルセロナの人たちは詳しいらしく、観客の数も前回よりすっごく少なくて寂しいったらない。
 
 マタドールだけじゃなく、多分今回の闘牛全体がセカンドクラスだったのではないかなあと。前回はほんとに死力を尽くして戦って死んでいったToro(牡牛)たちもピカドール(槍突き)に刺された途端に前足クラっ!としてたし。 Toroが弱々しいのか、ピカドールの技術が未熟で槍を深く刺しすぎているのか・・・?

 Toroにねじ倒されるバンデリリェロ(銛撃ち)2名、あろうことかToroに踏みつけられそうになるマタドールも2名いて、前回みたいに
「最後に勝つのはマタドールだし」
なんて安心して観ていられない、なんともヒヤヒヤする闘牛だった。闘牛とひとくちで言っても、中身はその時々でこんなに違うのね~。


  ↑長文にお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //