気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鉄道駅からアッシジのセントロへ向かうバスの中で、

Bちゃんという日本人の女の子と出会った。

Bちゃんはローマで語学学校に通っている24歳の女の子で、イタリア滞在2週間目に入ったところ
少しずつイタリア語も分かってきたので、今日は一人でアッシジに来ることにしたらしい。

そんなBちゃんと出会い、語学学校のスゴさ

まざまざと見せつけられた。
日本で全くイタリア語を勉強しない状態でやってきて、たったの2週間で私と同じくらい話せるしヒヤリング力もあるなんて!

語学学校で過ごす2週間は、私がなんだかんだと苦労してきたこの2カ月

軽く凌駕するのだなあ・・・

今となっては遅いけど、私もローマで1週間でも10日でもいいから語学学校に通えばよかった。
最初にしっかり下地を作っておけば、今頃はイタリア語がペラッペラになっていたかもなのにっ!!!



  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング
スポンサーサイト

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

観光案内所の職員はイマイチだけど、

ペルージャの駅を利用する人は親切だ。

窓口の駅員さんもビリエット・キロメトリコにサクサクと行先を記入してくれて、
無事に11:50発の列車に乗ることができた

ペルージャから向かったのは

知名度がグンと上がるアッシジ

アッシジ駅には12:12に到着したので、今からでも半日たっぷり観光できる!!
早い段階で

ペルージャに見切りをつけて正解だったわぁ~~

鉄道駅からセントロ(町の中心)まではペルージャと同じくバスに乗って移動。
バスが出るまでに少し時間があったので、駅前のBarに入ってカプチーノを注文すると、隣にいたシニョールが笑いかけてきたので、「こんにちは」と挨拶をしてニッコリ笑い返すと、何も言わずに私の分のカプチーノ代を払ってくれた。

挨拶して笑うと

タダでカプチーノが飲める。


なんてイタリア的なの。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

ペルージャ駅に着いたのは11:40。オラリオ(時刻表)で目的地への列車を確認すると、

11:50出発ってのがある!!

ビリエット・キロメトリコに行先を記入してもらわないと列車に乗れないので、

ダッシュで窓口へ

私の前には1人しかいないから楽勝だと思ったのに、この人(白人の観光客)がチケットの値段についてあーだこーだと駅員さんとモメていて、全然動く気配がない。

ちょっとちょっと、こっちは切符にちゃちゃっと行先だけ書いてもらえばいいだけなのよ!!

30秒もあれば終わるのよ~!!


やきもきしながら白人越しに窓口の駅員さんにアピールしていると、焦る私を気の毒に思ったのか、隣の窓口の先頭にいたお兄さんが
「シニョリーナ、急いでるの?」と声をかけてくれた。

「Si Si!!11:50の列車に乗りたいんです!!」と答えると、お兄さんは親切なことに並ぶ窓口を替わってくれた。

わーーん優しい!!

ありがとうお兄さんっ!!



  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

ふん、小さいけど「歩き方」に地図もあるし、観光案内所の世話にはならないわ。

地図ももらわず観光案内所を出て、

腹を立てたまま、

すぐ隣にあるドゥオーモを見学


ペルージャの守護聖人・サンロレンツォを祀るゴシックの教会で、博物館も併設している。

ドゥオーモを出ると、お向かいにあるのがプリオーリ宮殿。

宮殿には国立ウンブリア美術館があり、ウンブリア派の絵画等が展示されている。作品の中心は、ウンブリアが生んだ二大画家、

ペルジーノ(ラファエッロの師匠)

ピントゥリッキオが描いたもの。
町が小さけりゃ観光客も少なく、美術館にもほとんど人がいない。
あっという間に絵画鑑賞を終えてしまって、さあこれからどうしようかな。。。と、ベンチに座って「歩き方」をペラペラめくっていると、今からでも行けそうな町を発見。

行先が決まればペルージャに長居は無用。

駅までダッシュで戻らねば!!



  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

ペルージャのセントロは11月4日広場。

見どころはこの広場にある、町のシンボルの大噴水!

・・・なのに、残念ながら工事中で水なんて一滴も出ていない

町一番の見どころがコレじゃガッカリだ。大噴水の近くにある観光案内所に行き、職員に「大噴水が工事だけど・・・」と質問しかけると、

「工事はいつ終わるか分からないわよ!!」

と怒鳴られた。


・・・観光客から1日に同じ質問を何回もされてるのかもしれないけど、怒鳴ることないじゃないのーーー!!!
ミラノで『最後の晩餐』はいつ見学できる?って聞こうとしたら
「キウーソキウーソ(閉まってる)!!!」って、犬でも追っ払うみたいに扱われたことがあったけど、あの時と同じくらいムッとした。

マテラをはじめ、最近お世話になった観光案内所職員さんたちの親切さと優しさにすっかり慣れていただけに、この職員の一言で

ペルージャの印象がすっかり悪くなった


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

「歩き方」がオススメしているイタリア中部のウンブリア州の州都・ペルージャへの行き方。

「ローマ・テルミニ駅から

フォリーニョ経由で約2時間20分。

鉄道駅から町までは約1km」
とのこと。

そしてフォリーニョ発9:25の列車に乗ると、

ペルージャに10:05に着いた

自分がこんなにもイタリア中部に近づいていたとは思わなかった。。。(フォリーニョの位置を把握していなかったので)

エトルリア時代から発展した丘の上の町・ペルージャはいたるところに古代ローマ以前の美術、史跡が残る一方で外国人のむけのイタリア語講座がペルージャ大学に設けられている。
町をゆく人たちは国際色が溢れていて、夏にはジャズフェスティバルが催される。

中世の町並みと現代感覚がマッチした町

(「歩き方」風おやじギャク?)らしい。

ペルージャ鉄道駅から降りたら、26番のバスに乗り、ペルージャのセントロ(中心地)を目指す。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。