気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
個人旅行のホテル探しはコチラ
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早口で(私が言うのもなんだけど)訛りの強い英語なのでほとんど分からなかったけれど、パキスタン人のおじさんは

「若いうちに世界を見ておくのはいいことだ!

言葉なんて分からなくてもなんとかなる!」
と何度も何度も励ましてくれた。

ありがとう、パキスタンの人。名前も聞き取れなかったけれど、
あなたの励ましを胸にイタリアに挑みます!!


少し安心した頃、ヒコーキは定刻より1時間ほど遅れて、ローマのフィウミチーノ空港に到着した。

着陸した時にはすっかり腹も据わっていて、
「これから35日間は行きたいところへ行って見たいものを見て、

ついでに自分のイヤなところはイタリアの片隅に捨てる

そして見せかけじゃなく、本物の度胸を身につけて

帰国する!!」
という壮大?な目標を掲げていたのだった。



  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング
スポンサーサイト

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

ウエンツ似の彼は思った通り日英のハーフで、冬休みを利用して父方の親戚に会いにイギリスに行くらしい。

先ほどの「ゆあうぇるかむ」を聞いての通り、英語がほとんどできないのに一人で外人ばかりの中に行くのが不安で不安で・・・という、心細いオーラがビシビシ伝わってくる。

つられて私も「親戚がいても『言葉が通じない』って

こんなに不安になってる子がいる・・・私ごときが

知り合いなんて1人もいないところに行くのは無謀では・・・」と、

心がざわざわしてきた。


2人並んでお通夜のように押し黙っていると、

通路を挟んで隣に座っていたインド人っぽい男性(会話の途中でパキスタン人と判明。ふろむいんでぃあ?って聞く前に気付いてよかった)が積極的に話しかけてきてくれた。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

不安な気持ちを紛らわそうと、

手元のリモコンで前の座席についた小さなスクリーンで映画でも観ようと思ったのに、リモコンが壊れているのか全く作動しない。

スチュワーデスに「リモコンが動かない」(これくらいなら言える)と訴え、席を替えてもらう。

新たな席の隣にはウエンツ英士似の色白なハーフらしき男の子がいた。その子が私の座席に置いていた上着を除けてくれたので、「さんきゅー」とお礼を言うと、「ゆあうぇるかむ」と先方もぎこちなく返してくれた。

明らかにネイティブではない発音にビックリして、

「日本人ですか?!」と聞くと「あ、はい」とのこと。

ちなみに彼はチャンギ空港でスッピンになり、

寝る気満々で搭乗していた私
を見て

「絶対に日本人じゃない。フィリピン人?」と思ったらしい。。。



  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

こんな風に

見知らぬ男性(女性も)から

飲み物を勧められても迂闊に飲んではいけない


なぜなら何を混ぜられているかわからないから!とやや脅し口調で浮かれ気味の私の注意を喚起してくれた。

搭乗の時間が来たので「じゃあはてるまさん、気をつけていい旅を!!」と去っていくSセンセイを見送った後、

これから1人ぼっちなんだ・・・」

という気持ちがむくむくとわきおこり、急に心細くなった。

今度誰かと日本語で話せるのはいつだろう。1週間後?1ヵ月後?
心細いままチャンギ空港22:45発ローマ行きのヒコーキに乗り込む。ああこれで

私ほんとに1人でヨーロッパに行くことになってしまった



  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

ローマに行くの?向こうに知り合いはいるの?」
「いません」
「そうなの、じゃあ語学留学かな?ホームステイするの?」「全くそんな予定はないんです・・・」

えっ!今までイタリアには行ったことがあるんだよね?」

「はい、3泊4日で。(しかもパック旅行で)」

「・・・」

不安になるからそこで無言にならないで!!Sセンセイ!!
この貧相な語学力と旅の経験で1人旅は無謀だってことは私が一番よく分かってるんです・・・。


チャンギ空港に戻ると、Sセンセイはアイスオーレ(とはメニューには書いてなかったけれど)をごちそうしてくれながら、イタリアの男性はとにかく女性に優しいけれど油断しないこと

イタリアは危険だからできれば行かない方がいいこと、

そして絶対にしてはいけないことは・・・


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

うっかりして

(というかトランジットの手続きを理解できていなかったので)

シティ・ツアーの為(のみ)のシンガポールの入国申請書をチャンギ空港の航空会社のカウンターのお姉さんに渡してしまったことで、シティ・ツアーに案内してくれるおばちゃん職員にえらい怒られてしまった。

幸先悪いなあ。頼りない自分が全部悪いんだけど。

今なら「ちゃんと説明せずに入国申請書を受け取ったカウンターのグラホが悪い!!」くらいの抗議はできると思うけれど、この頃の私にはそんな度胸は全くなく、ひたすら

そーりーそーりーと謝ることしかできなかった

ああ情けない。


シティ・ツアー担当のおばちゃんに怒られてへこんでいる私を気の毒に思ったのか、バスでシティ・クルーズをしている時に隣同士になった高知大学農学部教授のSセンセイが声をかけてきてくれた。

これからどこに行くの?と聞かれたので「1ヶ月の予定でイタリアです」と答えた。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

簡単な挨拶、1から100までの数詞、右・左・前・後ろ

など使えそうなイタリア語を頭につめこみ、とりあえず1ヶ月あればイタリア1周くらいはできるかな、くらいの気持ちで

35日間(笑)FIXのチケットを握りしめて関空からローマ目指して飛び立った。

思えば19歳の時に初めて叔父のいるカナダへ行って以来、

1人で国際便に乗るのはこれが初めて

なのに根本的にケチな私は「直行便より安い」というだけの理由でシンガポールのチャンギ空港でトランジットが必要な便のチケットを買ってしまった。

関空の発券カウンターで関空→チャンギ空港までものしか発行してもらわず、しかも日本の旅行代理店で「チャンギ空港では5時間の待機時間があるので、航空会社のサービスで無料シンガポールシティ・ツアーに参加できますよ」と言われたことだけを覚えていて、その他の注意事項はすっっっかり忘れており、

案の定トラブル発生


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

大学の卒業旅行、パックツアーで駆け足で通り過ぎたローマ
いつかじっくり旅してみたいと思いながら社会人になり、

あっという間に5年の月日が

経ってしまっていた
。。。

せっかく自由な時間が手に入ったし、マジメに働いてきたので幸い貯金も少しはある。。。

そうか、これは神様が私に

「久しぶりに旅に出なさい」言ってくれているに違いない!!

そう思うと俄然やる気になり、押入れの奥深くに突っ込んでいたNHKの「ラジオイタリア語講座」のテキスト(しかも4年前のもの)1年間分を探し出し、

猛スピードで一通り

独学で勉強してみた。


予想していたよりもスルスルと文法や単語を覚えられる自分に驚いた。
必死になると意外とモノを覚えられるものだなあ、人間って。



  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

OL生活5年目の冬のことだった。

条件のいい転職話が持ち上がり採用試験をうけてみたところ、一次二次のペーパーテスト、採用担当と重役面接をクリアし、

あとは社長面接(形式のみ)に合格すればOK

というところまでトントン拍子に進んだ。

2ヵ月後には東京で勤務することになるので勤務先に「お世話になりました」と退職願を出し、(まだ決定していないけど)新たな勤務先の社長面接も無事に終えて

「採用します。オメデトウ」という連絡を待つばかり。

と信じて疑わなかったのに、なぜか採用の連絡はこなかった・・・。

社長面接での会話を何度も繰り返し思い出してみたけれど、何が悪かったのか全く思い当たらない。

こんなことなら今の会社に「辞めます」って言うんじゃなかった・・・とどんよりしていた時、天からの声が聞こえた。


イタリアに行くなら今!!


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。