気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家に帰ったら何から話そう?まず最初にこの日焼けの理由かな、
いや、イタリアからどうやってスペインまで行ったか、ってことの方が先かな?


あ、やっぱそれより

「財布をスラれた時は

色々面倒かけてごめん、ありがとう
って

言わないと、と思うのに両親の顔を見て気が緩んだ上に車の振動が気持ちよくてウトウトし始めてしまった。

・・・このまま寝てしまって目が覚めても、タヌ夫さんを引っ張って「Quanto cuesta?」って聞きながら、

何軒も何軒も安宿を探す必要はないんだ

渋い顔をしているセニョールを相手に連泊するからもっと値引きしろ!って交渉する必要もないんだ・・・。

今の私には安心して帰る場所がある。両親がいて、友達がいる。それって、

きっとすごく幸せなこと

旅の目標だった「見せかけじゃない、ホンモノの度胸を身につける」ことは最後まで達成できずじまいだったけれど、
この幸せな場所で少し休んで、元気になったらまた出かけよう。足の向くまま、気の向くままに。


旅はまだ終わらない。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング
スポンサーサイト

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

バッテリーが上がらないよう、私の放浪中は時々父親が乗ってくれていた愛車は相変わらずカッコよかった

久しぶりに運転したいなあ、と思ったけれど

放浪中に運転免許が失効しているので(しかも当然不携帯・・・)

タヌ夫さんと一緒に後部座席に乗り込んだ。

父親はカーオーディオの使い方が分からなかったらしく、エンジンをかけると

私がこの車に最後に乗った時に聴いていた

CDが再生された


なぜかすごく嬉しくて懐かしく、ますますこの歌手が好きになった

右ハンドルの車ってほんまに新鮮やなあ。なんか道路の右側走るのってめっちゃ怖い。

道路も狭い!!!


と思いながらチマチマした小さな建物がみっしり建っている懐かしい景色を見ていた。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

あっお母ちゃん!と、お父ちゃんも。

迎えに来てくれたんや!

シンガポールチャンギ空港では(誰かさんのおかげで)なにかとバタバタしていたので、結局何時に関空に着くのか、誰にも連絡できなかったのに・・・。
どうせ言っても分からないし、と利用する航空会社の名前を知らせていなかったので、母親が関空の案内所に

「今日シンガポールから着く飛行機の時間を教えて下さい」

とざっくりした問い合わせをし、朝からロビーで待っていてくれたらしい。
いや~親ってほんとにありがたいものだなあ。

私が今更ながら両親へ感謝している間も、2人は

「ほんまに真っ黒やなあ」「黒人みたいやな」

と私の日焼けっぷりにただただ呆れていたのだった。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

税関の職員さんには別れ際に「長旅お疲れ様でした」と労われ、

少し緊張しながら、到着ロビーへの自動ドアを通った。

おお、黄色くて丸くて平べったい顔の人だらけ!!

いいなあ、東洋人。安心するな~。あの人もこの人も、まさしく私と同じ人種なのだなあ。全くの他人なのにみんな身内のような気がしてならない。


・・・しかしみんな小ぎれいなスーツケースを持ってるなあ。

底をガムテープで補強したぼろっぼろのキャスターつきリュックを引っ張ってる人なんて見当たらないよ。

日本ってお金持ちの人たちの国だなあ

もうお金の心配もしなくていいし、フンパツしてラピートで帰ろうかな、と2Fロビーに移動しようとした時、

「おかえり!」という懐かしい声が聞こえた。



  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

タヌ夫さん(キャスターつきリュック)をピックアップし、税関に向かうと・・・

入国審査の時は職員から特に言葉はかけられず、

スッと通してもらえたので、ここでも

「免税範囲外の持込はありませんか?」「ありません」程度の会話で通過できると思いきや、
職員さんは私のパスポートのページを繰って見た後で、私の顔をじっと見て感に堪えないという風に

「焼けてますねえ~」

としみじみした一言をもらした。

たしかにおっしゃる通りです。
東南アジア系?と思われるくらいに真っ黒に焼けていますが、

決して怪しい者ではありません

日焼け止めも塗らずに地中海でゴロゴロしたり、日傘もささずに毎日毎日街歩きをした結果、こんなになっちゃったんです・・・。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

ヒコーキを降りて思わず深呼吸をした。
シンガポールほどどっしりした湿気ではなく、適度に潤いのある空気がとても新鮮だった。
続いて「到着」と、

標示の一番上に日本語で書かれているのを見た時に

日本に帰ってきた!!!いう実感が押し寄せた。

長い長い間お世話になったタヌ夫さん(キャスターつきリュック)をピックアップする為にターンテーブルに向かうと、そこでも

「SQ○○○ シンガポール

掲示板に出ているのを見るだけで、

あっ懐かしい~!カタカナ!!とテンションが上がる。

必死で聞き取ろうと頑張らなくてもシンガポール航空 ○○便でお越しのお客様~」と館内アナウンスが苦もなく頭に入ってくる。

ああ、素晴らしき哉日本語・・・。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。